久しぶりのチーム練習会(尾根幹~相模川~土山峠)

稲城クロスでも流そうかなと思っていた土曜日だけど、Yucco神からの誘いにより今年自身初のチーム練習会に行ってきました。

コースは冬期定番の尾根幹、相模川沿いを経由して土山峠まで。

定刻通りに集合場所へ行くと何とまぁ大盛況。

皆んな練習会に飢えているのね。

しかも、半数が女性ってあまりない。

特にうちのチームではw

f:id:nigecx:20220124100946j:plain

人数が多いので班を女性(先発)、おじさん(中発)、脚自慢(後発)と別れてスタート。

中発のおじさんチームだけど連光寺で既に先発の女性チームから離されてます。

まぁ先は長いんで、おじさんが張り切ると碌な事になりません。

尾根幹が終わる頃にはヘロヘロだしね。

 

性別や年齢で分けるのも無理がありそうだったので、一旦合流して相模川沿いに出る頃には走力別的になっていたような、なっていなかったような…。

あ、念のため断っておきますが、掲載している画像は並走したりしてますが車通りの少ないところで安全に配慮してやっていますので悪しからず。

交通量の多いところでは一列で走っていますし、そういったところでは写真を撮ったりしないです。

このコースではワイ的に一番辛い相模川。

何と言っても休めません。

というか、手が抜けません。

本来なら先発隊から溢れてきた人たちを拾いながら進むんだけど、今回は“追い付く!”と思ったところで信号に阻まれて無念。

ローテーション回していけば追い付けたかな。

f:id:nigecx:20220124102529j:plain

コンビニで小休止したら先発隊は早々に出発します。

遅い人は休憩時間が短くなるのです…。

先発隊が多かったのでちょうど真ん中いらへんを走ってたワイで間隔を空けることに。

すると必然的に牽引するのはワイになりました(悲)。

変わってくれるかな?と思って後ろをちらっと見ると

「ナイスペース、ナイスペース」

とか言ってんし、こんにゃろw

結局は土山峠の入口まで皆んなを牽いたところで精魂尽きてさようなら。

土山峠は滋野山とお喋りしながら上り切るだけで精一杯。

お待たせした皆さんと合流して帰路へ。

f:id:nigecx:20220124103542j:plain

ゴール寸前で滋野山がチューブレスバルブが折れるという、あまり聞いたことがないトラブルをメイクして終了しました。

参加された皆さんお疲れさまでした。

f:id:nigecx:20220124103734j:plain

115km、1,140mUP、305TSS